2016年11月30日

所沢パネル展参加

所沢市役所ロビーで開催されてた
地域猫対策パネル展のお手伝いに行きました。
1130toko1.jpg
1130toko2.jpg

私は、
野良猫問題の相談コーナーにて
対応させていただきました。

おじぃちゃん、おばぁちゃんが
うちの猫自慢のお話をしに
いらしたり(笑)
糞に困っていると相談されたかたも
怒りとは無縁のお話しぶりだったり・・・
地域性なのかな?
夕方まで、和やかにお話出来たという感想です。

地域猫活動を説明したり、実例を話すセミナー開催も
大切ですが、
ひとりひとりのお悩みを聞き、
アイディアを提案していくことも
とても大事なことだと改めて思いました!

1130toko3.jpg

とこ猫ネットの皆さん、代表の斉藤さん、
中川県議会議員、末吉市議会議員、所沢市生活環境課の皆様
NPOねこだすけ工藤ご夫妻 
  お疲れさまでした!!
ニックネーム TINA at 23:24| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

緊急預け先募集!

   追記:12/2 預け先が見つかりました。
拡散ありがとうございました!


先方の都合で
保護猫2匹、戻って来たのですが
現在、保護先がどこも満杯で
預け先を探しています。

1ヶ月とかの短期でもOKです。
どなたか助けていただけませんか?
出来れば、世田谷区内、もしくは
近隣ですとありがたいですm(__)m

黒猫オス、黒白メス、生後8ヶ月
人見知りですが、温厚な兄妹です。

kuroiti.jpg

現在、獣医さんにいます。
(不妊去勢手術実施)

TINAまでメールください!メール
ニックネーム TINA at 23:13| Comment(2) | 保護猫・犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

所沢地域猫対策パネル展

11月29日、30日の2日間、
所沢市役所で地域猫対策パネル展が開催されます。

私は、
30日(水曜)午後〜、相談コーナーで
お手伝いさせていただく予定になっています。
お近くのかた、
猫のことで相談されたいと思ってるかた、
遠慮なくお立ち寄りください猫(足)

30tokorozawa.jpg


ニックネーム TINA at 21:23| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

新宿猫セミナー2016

新宿区主催、
 人と猫との調和のとれたまちづくりセミナーに参加。

1126semi1.jpg

新宿のセミナーへは、ここ数年、参加させて
いただいているのだけど
今回も、日本全国からたくさんの方が来られていて
内容もぎゅーぎゅーに詰まったアソート猫(笑)
いつも、時間が早く過ぎてしまいます。

1126sin6.jpg
討論会もありましたが
あまり討論にもならず(笑)
終始なごやかに終わった感じです。

質疑応答の際、
野良猫に引っかかれたのが原因で老犬が
亡くなってしまったと涙ながらに
訴えられたかたがいました。
悲しいことです。

野良猫を減らすために私達は
努力しています。
捨てられた直後から、飼い猫は野良猫と
呼ばれ、害獣とみなされることも。
カラスに食われ瀕死の仔猫を
看取ったこともあります。
何が言いたいかというと
猫によって起こる様々なトラブルの
元は、すべて人間がおかした罪。
渦中の飼い犬、飼い猫、飼い主のいない動物
みんな、人間の犠牲です。

動物にも人にも良い策を今後も
考え、みんなで進めて行きましょう。

セミナーに参加された皆様、
NPOねこだすけの工藤さんご夫婦、
お疲れさまでした!&
 ありがとうございましたかわいい

   撮影byS田さん(感謝)
ニックネーム TINA at 23:58| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

ごめんねミルクン

2012年港区の多頭飼育崩壊現場から
うちに連れて来たミルクンがきょう急死した・・・。

元の飼い主が
「このコだけは、甘えん坊で
 いつも私と一緒に寝るコなんです」と
言っていたのが当時4才のミルクンだった。
だから、連れて帰る時も
普通にキャリーバッグにすんなり入ってくれた。
あの糞尿でまみれた家に、もう二度と
戻らないなんて彼にはわかるはずもなかった。

ミルクンは、うちに来ても
まったく馴れず、いつもおびえたままだった。
私の顔を見ると威嚇し、
触ると体を固くして耐えていた。
あのオバサンのところに戻りたかったんだと思う。

里親さんも見つからず、
ミルクンは、二階のソファの後に
隠れて過すようになり、
だんなと、まぼろしの猫だなんて
言いながら4年の月日がたった。

今年になって、
1階で、私が猫のご飯を用意していると
ミルクンが催促しに来るようになった。
1階は、犬がいるからか降りては来ないまでも
階段途中まで来て
大きな声で、ご飯ご飯とニャーニャー鳴く。
私は、だいぶ馴染んでくれたと思い
嬉しい気持ちでいっぱいだった。

10月中旬、あんなにご飯を毎日
催促してたミルクンが
鳴かなくなった。
いつもなら、ご飯を持って行き、
お皿をミルクンのそばまで滑らせ
扉の隙間からそっと様子を見ると
嬉しそうに寄ってきてお皿に顔をつっこむ
姿が現れなくなった。
鼻をスンスンと鳴らしているのを見たので
風邪をひいて食欲がないのかな?と
思ったりした。

22日の火曜日、病院へ連れて行こうと
2階の部屋に行ったら
ソファの後ろにいない。
探し回ったら、
階下の納戸の棚に寝ていた。
寒い場所。
あわてて抱きかかえ、猫用こたつを用意し
中にいれてあげた。
何かがおかしい。
1時間ほどした頃、
何も知らないだんなが、
「”まぼろし”が足元に来て鳴いてるよ〜」と
嬉しそうに言ってきた。
あれだけ、おびえて逃げ回ってたミルクンが、
犬のいるキッチンに来て横たわり鳴いていた。

続きを読む
ニックネーム TINA at 23:11| Comment(0) | 保護猫・犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

新宿猫セミナー

26日土曜日、
新宿セミナーに参加します。
私は、15分ほどお時間いただいて
野良猫対策における
 ”地域との関係づくり”
のお話をさせていただきます。

参加無料、当日参加OKですので
ぜひ、いらっしゃってくださいねーー猫(笑)

snj16sem.jpg

ニックネーム TINA at 08:50| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

幼猫の交番持ち込み

この春、2ケ所の現場で聞き捨てならぬ話があった。

現場A、アパートに住む中年女性。
隣りの畑で野良猫が仔猫を産んだので
すぐに仔猫を回収し、交番へ持ち込んだと言う。
「交番に持ち込んだら殺処分になるの
 知ってますよね?」
私がそう訊くと
「知ってますよ
 でも、これ以上増えたら困るから」
猫のことを嫌いな人ではない
餌を与えてる人である。

現場B 団地に住む高齢女性
このかたも餌をあげている人。
「仔猫が何匹も産まれてて2匹だけ捕まえることが
 出来たから交番に持ってって処分を頼んだの」
悪びれもない口調。

二者とも、増えたら困るという理由で
産まれた子猫を交番へ持ち込み
殺処分を頼んだと言うのだ。

ほんとに腹立たしい話だ。
なんのために餌をあげてるんだ?と疑問に思う。
産まれた子猫を間引き感覚で行政で処分するのなら
今、ちまたで声を大にして言われている
殺処分0なんて、遠い現実である。

私は、さっそくセンターに電話をした。
所有者・占有者不明の幼猫の引取りをしていることは
承知のうえだが
殺処分目的で、母猫がいる子猫を交番に持ち込む行為を
センターは、よしとしているのかどうか。

都の回答は・・・
「警察からセンターに幼猫が来る際に
 拾得物扱いになっているので確認のしようがない
 区から管轄警察に話をしたらどうでしょうか?」
保健所にきいてみる。
「猫の引取りに関しては、すべて都が
 やっているので都で管理伝達していただきたい」
との回答。
また都に電話。
すると
「ボランティアが活動する現場単位で
 警察にお願いしたらどうでしょう?」だと・・・。

あきれた・・・
都が、警察に話をしてくれれば一番簡単なのに
ボランティアがやれと・・。
ぐるぐる回され どうしようもないので、
思いきって
塩村あやか都議に相談をさせていただいた。

塩村都議は、真摯に対処くださり
警視庁に話をしてくださった。
長い期間、交渉をしてくださった結果、
警視庁から都へ、意見交換の場が
実現したとのお話をいただいた(別紙参照)

内容を読むと、けっきょく都は
のらりくらりの立場をつらぬいているのが
わかる。
ただ、最後の一文がとても重要。
『本件は全署員に周知をお願いします』
これは、実現出来ただけでも
大きい一歩であると確信。

あとは、草の根で、交番、管轄警察署に
地域猫活動の周知をしつつ
幼猫持ち込みに関し、理解をお願いする。

行政は、そのセクションによって
決まりごとが曖昧になり、
連携が上手にとれないことが多い。

今回、塩村都議には、ご尽力いただき
感謝でいっぱいです。
私も、現場から意識改革するよう努力したいと
思っています。


keisatu.jpg


ニックネーム TINA at 23:15| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

セミナー@清瀬

清瀬市の地域猫セミナーに行ってきました。
kiyose.jpg

私自身が10数年前から、
訴え続けていた 
「自分の住んでいる場所の猫から」が
段々と広がってきたことを実感したセミナーでした。

それぞれの町の住民が、生活圏となる地域の野良猫問題に
取り組む活動。
少しでも、事情がよくなるように仲間と進めて行く。
ここ最近の各地で開催されている
セミナーの多さを見れば
この活動が有意義であることが
全国的に
浸透しはじめてるとわかり
嬉しい思いでいっぱいです。

清瀬市のボランティアさん、
講師の国立市Gさん、練馬区のI職員さん、
参加していた中にも所沢市、国分寺市 その他
同志の方々とお会い出来、
経験談など笑いを交えて話し、
とても楽しい一日でした。

17年間、草の根でやってきた活動。
広がって来ました!

ひとりひとりが、自分の町の猫問題に取り組む。
ボランティアで抱え込まずに
地域内の問題として、行政と連携しながら
進めて行く。
そして、町の継続させる活動として定着させる。
人と猫とが共存出来る近道です。(=^・^=)
ニックネーム TINA at 23:13| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

アメリ天国へ

いつもいつも
発作のあと元通りになって
戻ってきた アメリ。

残念ながら・・・
  旅立ちました。

1116ame.jpg

2012年 隣町で保護して4年。
生まれつきの激しい発作を起こす猫で、
お薬と発作と入院の日々だった。
(保護時の記事はここクリックで読めます)

強い薬を飲ませ続け、
やがてはくるであろう内臓への影響を
心配し、でも
飲ませなくては生きていけないアメリのことを
生きてて幸せなのだろうか?と
思ったこともあった。
でも、アメリは、
行きつけの獣医さんのところで
とても可愛がられ
私にも頭をコツンとくっつけ
甘えるそぶりをみせていたから。

目も見えず、トイレも出来ず、
毛づくろいも出来ない
そんなアメリだったけど
いろんなことを教えてくれたと思う。

死因は、強い薬とステロイド投与による
副作用で肝硬変を起こしてたそう。
カビと勘違いしていた皮膚疾患は
肝硬変による、乾皮症候群を併発してたらしい。

よくここまでがんばってくれたと思う。

毎日、手のかかった猫だったから
ガランとしたアメリのケージを見ると
しばらく、ボーっとしちゃいそうだけど
うちに来て、いろんなことを
教えてくれたのだと
アメリに感謝したい。
大好きだったよと言ってあげたい。

 また今回もダンナの休み(第3水曜)に
 猫が天国へ行きました。
 親孝行のコばかりだなって感じます。
ニックネーム TINA at 13:47| Comment(10) | 保護猫・犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリ悪化

9月に、ひどい発作をおこした後、
食事をしなくなり、なんとか強制給仕することで
また、自分から食べれるようになったアメリ。

その時に、体力がどーんとおちたせいか
全身にカビがはえ(T_T)
ほとんど毛がぬけてしまった。

体重もどんどんおちて、
今は、1.5キロに。

もうダメなのかもと
最近、思い始めた昨夜また発作が。
昨夜11時半に病院へ。

どうなってるか心配。
今まで、
奇跡の復活を何度もしてくれてるアメリ。
(獣医さんが、普通ここまでなって
持ち直すのはすごいよと驚いてたくらい)
だけど今回は、痩せてしまってるからなぁ・・・。

ame1.jpg
ニックネーム TINA at 08:22| Comment(0) | 保護猫・犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

洗前洗後

洗う前犬(泣)犬(泣)
1115a1.jpg
 どよ〜〜〜んバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)顔(なに〜)


洗い後犬(笑)犬(笑)
1115a2.jpg
 キラキラリ〜〜〜ングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ニックネーム TINA at 21:33| Comment(0) | うちの猫と犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

2016秋世田谷セミナー

秋晴れの中、セミナー開催。
1113semi2.jpg

会を重ねるごとに、
人にも動物にも問題のないこの野良猫対策を
真摯に学ぶ姿勢で参加してくださるかたが
多くなってきたように思う。

10年前は、
何がなんでも猫を排除してほしいと怒る人や
行政に対して無理な要求をするかたなどが多く
いらっしゃったが
今は、勉強会のような感じにも見える状態だ。

本当に地域内の猫トラブルを早期に解決したいので
あれば、
住民にも猫にも環境にもよい策を
地域ぐるみで考え、実行していかなくてはいけない。

お手伝いは、いつでもします(^・^)/
よい環境に変えていきましょう。

セミナーに足を運んでくださった皆さん、
いつも来てくれる世田谷メンバーのみんな、
世田谷保健所のみなさん
そして講師を務めてくださった
 ねこだすけ代表 工藤さん、みうらさん
ありがとうございましたexclamation×2
ニックネーム TINA at 23:21| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

高知地域猫セミナー!

一泊2日で行って来ました。
 高知市へ。手(チョキ)

朝少し雨が降っていたけれど
飛行機が出る頃は晴天になり晴れ
富士山を上から見ることが出来ましたexclamation
1105huji.jpg

セミナーは、はじめての開催ということで
参加されるかたがどのぐらいいらっしゃるのか
わからなかったのですが、
会場びっしり!!で100名ぐらいの
方が参加くださいました。
そして
ほとんどの方が動物愛護団体のかたでない
いわゆる野良猫の問題に困っている皆様でした。
地域のトラブルとして困っている住民の方々です。
解決策を模索されている方々がこの活動を
理解、実行すれば必ず成果があります。
1105koti1.jpg
kotisemi.jpg

今回、高木さん、ねこだすけ代表工藤さん、私の
3名の講演だったのですが
皆さん、熱心に耳をかたむけてくださり
素晴らしいセミナーになりました。
セミナー終了後には、
握手を求められたり、ありがとうと何名もの方から
言っていただいたり
ためになった、元気が出たという感想を
いただき、嬉しかったです。
さっそくこの活動をやりたいと
おっしゃった町内会長さんも
いらっしゃったそうです。

ご参加いただいた皆様
ありがとうございました。
行政の皆様、T市議様
会場のお手伝いをしてくださっていた皆様
ありがとうございました。お疲れさまでした!
そして特に
このセミナーを企画実現させてくださった
高知市のS田さん、
本当に本当にありがとうございました。
2日目は、観光まで連れて行ってくださり
とっても、楽しかったしおいしかったwwですぴかぴか(新しい)

1105ryoma.jpg
 また高知市に行きたいぜよ!!
ニックネーム TINA at 23:39| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

世田谷セミナーのお知らせ

11月13日(日)、
世田谷区のセミナーを開催します!

今回は、猫トイレ講習会もありますよフン

自分の生活圏の野良猫問題を
なんとかしたいとお考えの皆さん、
ぜひぜひ足をはこんでくださいね!
 ゆっくりとお話出来る二次会もありますビール

sancha.jpg

世田谷保健所のページで
チラシはDL出来ます。ここクリックです。
ニックネーム TINA at 10:45| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

高知市セミナー

11月5日は、
高知市のセミナーに参加します!

はじめてのセミナーとのことで
講師をさせていただく私は、
責任重大で、やや緊張していますが
はじめて高知市に行くこともあり、
とてもとても
    楽しみです。
お近くのかた、ぜひ
足を運んでくださいねーー猫(笑)

tirasi1.jpg
ニックネーム TINA at 11:46| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

ふんだりけったり

6月。
電話で話がなかなか通じない相手に
熱心になりすぎ、はや歩きで
ウロウロしながら
しゃべってたら、足を金属にぶつけて
右足指、骨折・・・・

7月
保護してるキララ
(愛護推進員が遺棄した猫)の
腎不全が悪化。
数日間、入院させ
なんとか乗り越える
(毎日、240輸液してます)
kirara725.jpg

8月
クーロン亡くなる

9月
アメリさん発作たびたび。
915ame1.jpg
食事をいっさししなくなり
(舌半分が壊死してる疑い)
発作の際に噛んでしまったのでは?と先生。
様子みるしかないということで
鼻カテで流動食を勧められたのだけど
強制給仕でも食べられたのでそうすることに。
試しに抗生物質を与えてみたら
舌の状態が少しよくなったような感じだったので
先生に
「壊死とかじゃなくカリシとかじゃないの?」と
ずうずうしくも、訊いてみたところ
可能性はある との話。
コンベニアを接種してもらったら
たちまち舌はよくなった!
(よかった〜訊いてみて)
ところが、発作時、体力がどんと
おちたせいで体中にカビが!!(泣)
現在、2日おきに
マラセブシャンプーしてます。

10月
寒くなる前にと
捕獲作業がんばっていたら・・・
ぎっくり腰にっ顔(泣)
15年ぶりぐらいになりました。
ほんっとにこの忙しい時に・・・と
なさけないやら、悔しいやら。
とにかく、捕獲は延期。
重いもの持たないよう気をつけて
早く治します。
(今、歩けるようにはなっています)

大きい災いが来るよりいいかなとも
思ってますが、自重します!
ニックネーム TINA at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする