2017年03月26日

今年産まれ来ました

去年から何度も来ているとある地区。
じんわりと猫増加中という場所。
すでに、保健所と一緒に町会へ話をしに行き
回覧板や掲示板で活動を呼びかけしてるけれど
なんせ、じんわりなので、
皆さん、危機感が薄い様子。

昨年、Bさんというお宅より相談を受け
猫の手術と子猫3匹を引き取った。
その一ヶ月後、
「また違うのが産んだから〜」と連絡があって
手術&子猫3匹保護(--;)

ここのお宅は、サンルームがあり、
空気の入れ換え窓から猫が出入りし、
猫用にコタツも置いてあり
母猫には出産には持って来いの場所のようで
ある日、新しい猫が来て産んでるを
繰り返すようだ・・・。

話は変わるけれど、
実は、この目と鼻の先に、私が学生時代に住んでいた
マンションがある。
世田谷区の別地域の町会副会長さんと猫のことで
話をしていて、『この副会長さんの名前どっかで
聞いたことあるなぁ』と思っていたら、
そのマンションの大家さんだった(@_@)
人の縁とはなんとも不思議だなーなんて思っていたら、
ある日、
NPOねこだすけ代表から、世田谷区から相談が
来たので対応してほしいとメールが来て
相談者の男性に私が電話をしたら
そのマンションの住民でびっくらこいたという
話が続いた。
さらにっ その男性=Yさんが
「となりのマンションにEさんという女性が
働いていて 一緒に何匹かは捕まえたんです。
Eさんは、TINAさんを知ってましたよ」と
おっしゃるので、詳しく名前他を確認したら
なんと、2014年にモンちゃんという猫を
もらってくれた里親さんだった!
(モンちゃんの写真はここクリックで見れます)
猫は、人をつなげますね〜。
90万、人がいる世田谷区ですから・・・
猫縁は不思議です。

そんなワケで、
きょうは、雨の中、Bさん宅へEさんと一緒に出向き
親猫と子猫2を保護するつもりで
がんばったけれど、親が危機を察し、
一匹、くわえてどこかへ隠れてしまい
残った一匹がベランダ下でミーミーと鳴いており
私がベランダに出て、はいつくばって
捕まえました。

Bさん宅のサンルームには、
先週生まれの子猫もいるそうな(-_-;)
まだまだ通うことになりそう。

326tyabin.jpg
 生後1ヶ月のオス子猫 仮名:チャビン
ニックネーム TINA at 22:37| Comment(0) | 保護猫・犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。