2017年05月23日

キララ永眠

火曜日だから、たぶん、きょうだろうと
思ってました。
 (うちの猫は、みんなダンナの休みに
           亡くなるので)

深夜3時ごろ、キララが天国へ行きました。
昏睡の中、苦しむことなく、
命をまっとうし旅立ちました。

二年にも及ぶ闘病、よくがんばったなと
誉めてあげたいです。

愛護推進員のオバサンに遺棄された
6匹の中の1匹だったキララ。

オバサン宅にケージ入れられっぱなしで、
その後、獣医に2年預けられ
捨てられるまでの12年間もの日々を
檻で暮らしてた猫だった。

うちでのんびり出来たかな。
あんまり甘えさせてあげることが出来なくって
ほんとにごめんね。
だけどキララは、私が大好きだったね。
こたつが大好きで独占してたね。

長生きしてくれてありがとう。
 手のかからない猫でいてくれてありがとう。
私を好きでいてくれてありがとう。

523kira8.jpg
グリーンの瞳、忘れないよ。
 キララ 17才 キジトラ女の子

ニックネーム TINA at 05:41| Comment(4) | うちの猫と犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キララちゃん、TINAさん、お疲れ様でした。
「心の闇」の時に保護された子だったのですね。
凛とした優しいお顔。晩年は幸せだったのだと思います。
キララちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by ayako at 2017年05月23日 09:41
ayakoさん
暖かいコメントありがとうございます。
そう、あのときに捨てられたうちの
1匹です。
老後は、部屋、こたつを占領し、
ゆったりと過ごしてくれたんじゃ
ないかと思います。
あのエピソードの続き、
近々、書きますね。
Posted by TINA at 2017年05月26日 00:08
キララちゃん、お耳がピンと立って 美しい緑の瞳の素敵な猫ちゃんでしたね。12年間も檻の中に閉じこめられていたとのこと、胸が痛みますが、晩年はTINAさんの愛情に包まれて、最後は苦しまずに旅立てて幸せだったと思います。 
TINAさん、キララちゃん、お疲れさまでした。
Posted by キジトラ大好き at 2017年06月03日 09:53
キジトラ大好きさん
レス遅くてごめんなさい。
いつも暖かい応援ありがとうございます。
キララは、長いこと補液をしていたので
気がぬけたのと同時に
看取れたことに感謝です。
Posted by TINA at 2017年06月19日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。