2017年10月20日

地域猫セミナー@国立市

10/28,国立市主催のセミナーに参加します。

猫のゆりがこ 代表 後藤さん、
地域猫活動の産みの親、黒澤さんと
トークセッションを行います。


この数年で、『地域猫』という言葉が一人歩きし、
野良猫を 地域猫と呼んだり、
手術が済んでいる猫を 地域猫と呼んだり、
ボランティアがとにかく手術と保護をする活動を
地域猫と呼んだり〜と
間違ったかたちが世間に広まりつつあります。

地域猫活動とは、行政とボランティアと地域住民が
三者で、活動を行う活動で、その実践は、
住民が主になります。
そして、広報し、手術し、トラブルを解決し、
防犯し、マナーを呼びかけ、地域で継続する
活動を地域猫活動と言います。

国立市は、猫のゆりかごさんが、長年、
地域猫活動を続け、何年も都への猫持ち込みゼロが
持続している市です。

地域猫発案者の黒澤さんと三人で
どんな話になるか、とても楽しみです猫(笑)
kunitati.jpg
ニックネーム TINA at 23:33| Comment(0) | 動物ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。