2017年10月18日

台風目前に

かねてから相談を受けていたお宅。
夏に庭にくる猫が3匹、子猫を産み、
手術と保護をお願いしたいという相談内容。

子猫保護に関しては、
何か理由がないかぎり
(子猫が衰弱している、怪我している等)
出来たら、親猫さんに育てさせ
時期が来たら手術というかたちに
したいとお話している。
何より、こちらに余裕がないと
対処出来ない。
その旨、お話すると、獣医師に費用がかかっても
子猫を置いておけないかとおっしゃる。

とにかく現場を見てから判断させてくださいと
伝え、訪問前日。

3匹子猫のうち1匹が車にひかれて
死んでしまったという連絡があった(T.T)
そして、季節外れの台風も
関東に近づいていた・・・。

そうなってくると
保護してあげるしかないかなぁと(--;)

子猫2匹とママ猫を雨風のすごい中、
なんとか捕まえた!
その日は、さすがに
こんなひどい天候中に任務完了した
自分を誉めてあげたいと思った(笑)

tanakana.jpg
仮名 タナ&カナ
 茶トラオスと薄いサビのメス

ニックネーム TINA at 23:15| Comment(0) | 保護猫・犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。