2014年03月29日

ミニャリー

猫世話がやっと終わり、
寝る前に、
かなり昔に録画した映画でも観ようと
大好きなスティーブンキング原作の
ミザリーを観ることにした。

以前、観たことあるんだけど、
この映画、
ハラハラドキドキでなかなかどうして怖いあせあせ(飛び散る汗)

で、クライマックスの
 まさしく、一番ドキドキのピークに達する
この場面で 下

mizaly.jpg

突然、携帯がなり、
 私は、飛び上がりソファから落ちそうになったexclamation

飼い猫ちゃんが脱走したというお電話だった。
平静を装ってお話した私であったが・・・
 はぁー びっくらこいた。
失礼しましたー。
Nさん、猫ちゃん、
早く保護出来ますように四葉
ニックネーム TINA at 03:01| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

ちょっと休憩

といっても、キャットシッターな毎日なのですが〜
気分的に休憩タイムですm(__)m

キュートな動画1


サプラーイズな動画1

ニックネーム TINA at 23:25| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ねこばす

いま なにがしたい?って
 きかれたら
ねこばすにのりたいっていいそう猫(足)


ニックネーム TINA at 23:55| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

観に行けない映画

リチャードギア主演で
 リメイクなんだってさ〜。
動物ものは、絶対に観に行かないっ
 てか行けない!
なぜって以下 見ただけで泣いたから
ティッシュ一箱じゃ足りないかもだもんあせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム TINA at 23:23| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ストレス解消に?

このところめちゃ多忙のせいか
週のはじめから疲労困憊状態バッド(下向き矢印)
マンションの階段上るだけで
  体がだる〜いし気がおも〜い

だるだるのへとへと状態だから
ダンナが戻ってきても愛想もないどころか
やつあたりしそうなぐらいハートがささくれてた感じ。

だがしかーしっ
帰ってきたダンナが
 「つたや 行ったら アレあったから借りてきた」と
言ったのだ。
 「アレってなに?」
 「アレって言ったらあなたの好きなアレしかないでしょ」
おぉ〜〜〜exclamation

アレというのは、
 ”ほんとにあった!呪いのビデオ”シリーズのことである。
前にも書いたがわたしは怖いの 大好きなのだ。
今回借りてきたのは、シリーズ29。
そう 全部みてます顔(笑)
投稿ものの寄せ集めなんだけど、怖いっ。
ダンナは、ヤラセだと言うけど、怖いっ。
ヤラセと思わないと、怖いっ。
私が特に面白いと思うのが、廃墟や廃病院などに
無神経にも肝試しで入り込み、
ビデオ撮影していて・・・
突然、いるはずもない女の顔とかが写り、
悲鳴あげてあわてふためいて逃げるタイプのもの。
今回もそういうのがあって、超怖かったけど
すっかり疲れがふっとびましたダッシュ(走り出すさま)

こんなんでストレス解消出来るなんて
安上がりだな〜自分 と思いつつも
 ダンナ ナイスタイミングーexclamation×2Good
ニックネーム TINA at 23:52| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ひさびさロードショー

何を思ったかダンナが
 インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国の
先行ロードショーに行こうっなどといいだし
めんどくさいな・・・と思いつつ
断ってヘソ曲げられても困るので同行。
と言ってもインディジョーンスシリーズは全部見ていて
ハリソンFがおじじになってもがんばってるところは
興味深かったので楽しみでもあったのだ。
ヒルズの中の劇場。
前回、ロードオブリング観た時もここだったのだけど
ここの劇場、結構、好きです。
さて、映画は〜というと、
ネタばれになるので、詳しくは書けないけれど
個人的には、なんだかな・・・って感じ。
でも
おじじになってもがんばってるハリソンFには拍手!!です。
ニックネーム TINA at 23:22| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

最近観た映画いろいろ

基本的にはインドアライフの私はロードショウに
ほとんど行かず・・・あせあせ(飛び散る汗)
最終は、ロードオブザリング王の帰還だったexclamation
 上ファンタジーもかなり好きなのでかかさず観ます。
最近は、家でDVD観てることが多いのだけど、
いちおここのとこレンタルした映画の感想などるんるん

SAW2
  怖い映画です。(個人的には怖くなし)
  私個人は、似たような映画=CUBEのほうが怖かったexclamation×2
  パート2にもなると、犯人(ジグソウ)がどんな感じで出てくるのかと
  思ってたら、あっさり最初から出てきました。
  ジグソウは死んだのか? パート3も作るのかな?
  ジグソウは末期がんの老人なのに(苦笑)
メゾンドヒミコ
  まーまー最後まで眠らずに観れましたドコモ提供
  テレビドラマで作ったほうが面白かったのでは?
電車男
  主役の山田が男前すぎて面白くない(笑)
  テレビのほうが断然楽しめた。
何がジェーンに起ったか?
  三回目の観賞。 1962年の映画なのですが今観ても新鮮です。
  実は、この作品、幼少の頃、読んだ楳図かずおの漫画”おろち”
  でそっくりなお話があり(おそらく映画をモチーフにしたのかと)
  はじめて観たときは、すごく引きつけられました。
  姉妹の憎悪と狂気、最後まで目が離せないこわ〜い映画です。
  キングのミザリーもこれに似ている作品ですねヤギ
SHINOBI
  CG好きな人には、面白い忍者映画。
  あと、仲間ゆきえとオダギリジョー好きな人にもお勧め。
親切なクムジャさん
  はー観なきゃ良かった・・・という感想。
  同じ監督作品のオールドボーイを観た時も同じだったのだけど、
  狂気+陰湿+残酷で泥臭いです。
  平和を愛する私としては顔(汗)心の悲鳴連続状態になります。
  キツイです、正直言って、この映画ふらふら
ブラザーズグリム
  ファンタジーにしては、あまり印象が残らない映画。
  マットディモンがおっさん臭くなったなという感想。
  あと、マトリックスに出ていたモニカベルッチが妖艶で綺麗!
コープスブライド
  キモカワなティムバートンのパペット映画。
  私は、このパペットがどうにも可愛く思えなくって
  (日野日出志の漫画に似てると思うのは私だけ?)
  これ観るのもちょっとな・・・なんて思ってたのだけど
  映像キレイ!です。
  生きてる世界は、ブルーグレーで死者の世界はビビットカラー。
  そして何よりも完成するのに10年かかったというパペット
  が生きてるような素晴らしい作品です。
マダガスカル
  ただただ楽しいディズニーアニメるんるん
  日本語版の声優にアンタッチャブルや、おぎやはぎが
  参加してるのも楽しいです顔(ペロッ)

  

ニックネーム TINA at 23:44| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

リース・ウィザースプーン

リース・ウィザースプーンが
「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」で
アカデミー賞主演女優賞を獲得した。
実は、この映画まだ観てないヤギ
「キューティ・ブロンド」という映画の彼女がすごく
魅力的で注目していた女優さんでしたわーい(嬉しい顔)
絶世の美女とはいえないいわゆるアメリカでウケる顔
(ジェーンフォンダ系)なんだけど
キューティ・ブロンドでは、ピッカピカぴかぴか(新しい)に輝いている。
天真爛漫で自分流を崩さず、泣きたい時に泣き、動物を愛し
自分を磨いて前身あるのみの猪突猛進型、まわりは
そんな彼女を応援し、敵だった人も
いつのまにか味方になってしまうのだ。
映画の中の彼女のライフスタイルも
ピンクで派手で可愛かったexclamation×2ブティックリボンカバン
続編の「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」は、
動物実験反対で新しい法律をつくってしまうという
活躍ぶり(映画自体の内容はちょっと安直だったけど)
楽しい気分になりたいときにはお勧めの映画です揺れるハート
ニックネーム TINA at 23:20| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

映画2作品(ややネタバレあり)

1 妖怪大戦争
 おおまかな感想次項有キリン麦酒のプロモ映画です(笑)
 私が酒飲みなら(*まったくお酒飲めません)この映画を観たあと
 間違いなくビールが飲みたくなったでしょう顔(ぷんっ)
 夏に公開された映画なのでなるほどという感じでした〜。
 子供向けファンタジーの裏にオトナの策略を感じました(笑)
 顔(ペロッ)主役の神木くんがカワイイのと
 いろいろなタレントが妖怪に扮してるのでそれを見つけて楽しむ
 のが面白いです。
 個人的には、昔からRCのキヨシローファンなので
 それでこの映画を観たかったというのもあります。

2 チャーリーとチョコレート工場
 ティムバートン監督の作品は以前からプチファン。
 キモカワイイ世界観と映像の色使いが素晴らしく素敵です。
 ハッピーエンドの場合でも何故か物哀しい独特な雰囲気。
 とにかく、またまた素晴らしい変身ぶりのジョニー・デップexclamation
 シザーハンズしかりパイレーツオブカリビアンも良かったけど
 今回の役も素晴らしかったexclamation×2
 あの真っ白な歯には終始注目・・・役者魂です。
 再度、観たくなる映画でしたが映画が終わった時、だんなが
 「落ちてた金をネコババするようなガキだからなぁ」と言ったので
 しら〜〜っとなりましたとさダッシュ(走り出すさま)
ニックネーム TINA at 10:45| Comment(0) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

ホラーファン

知る人ぞ知るホラー映画大好きなわたし犬(笑)
きょうは、ツタヤで借りてきたノロイという映画を観ました。
最近、こういったドキュメントもどきのが多いけど、
怖いというより気色悪いです。顔(え〜ん)
昔は、Dアルジェント監督の映画やクライブ・パーカーの映画なんかを
DVD揃えちゃうほど好きだったけれど、怖くないのが良かったのだ。
(怖い人すみませんm(__)m個人的には怖くないのです顔(汗)
エルム街シリーズ、13日の金曜日シリーズ、ハロウィンシリーズすべて
観てますが、いつのまにかモンスターが人気の主役になるのが
面白いと感じていた。
だけど、ここんとこ年のせいか(笑)血しぶき系はみない傾向になったかも・・・。
ところで、昨今の邦画は、怖いなぁ〜。
観てる人が何を怖がるか予想して作ってるもん。
   で、ノロイ
主役のおっさんがなんかイタかったけど、そのあたりがよけいにこの
映画の不気味さをひきたててると感じた。
映画公式HPもキャスト記載なし+おっさんのHPに日記公開してあって
ドキュメンタリー演出にかなり念をいれてる。
続編あるのかな? 期待大。exclamation

ニックネーム TINA at 23:10| Comment(2) | 映画 DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする